1. ネットワーク電源制御の明京電機>
  2. ネットワーク制御のメリット
ネットワーク制御のメリット

コストダウン

COST現地に行って機器のリブートをしたことありませんか?ネットワークの状況を目視で確認していませんか?人件費の削減は、あらゆる業界の課題です。

ネットワークのシステム管理者が、何かあるたびに現地まで赴いたり、毎日定期的にネットワーク状況を目視で確認する時間を、電源制御装置(リブーター)が削減します!

電源がネットワークに繋げるものであれば、パソコンだけなく、店舗の照明の定時の消灯や点灯にも使用可能です。電源がついている様々な機器に活用可能な明京電機のリブーター。

まずは無償貸出からお試しください。

無償貸出申込フォーム

クレームの減少

CLAIM ネットワークがダウンして「業務にならない!」「生活に困る!」そんなクレームを受けていませんか?

明京電機のリブーターは、ネットワークの異常を事前に素早く検知。ダウンする前に自動で電源を接続しなおし、接続の状態を正常に維持します。

システム管理者が、電源のON/OFFで出向かなければいけなかった場所でも、リブーターを導入すれば、遠隔で電源制御が可能になり、担当者の移動時間のカットや、該当機器の発見時間の削減につながり、素早い操作でネットワークの復旧作業をサポートします。

無償貸出申込フォーム

ダウンタイムの縮小

TIMETIME BOOTは、IPアドレスまたはドメインアドレスにPINGを実行して死活を監視することができます。

応答が設定した確率を下回ったときには、異常と判断して自動的に電源のON/OFFを実行しますので、ルーターなど通信機器がフリーズした場合に自動復旧を図ることができます。

経済的な損失であるシステムの停止時間を最小限に押さえるため、障害発生から、システム復旧までの時間を短縮することが必要です。

無償貸出申込フォーム

ネットワーク電源制御のメリットTOP