1. ネットワーク電源制御の明京電機>
  2. 新着情報
新着情報

rss

2018/01/22
USA Model RPC-M5C-EA available at the Central Computers Store in Sunnyvale, CA

We are pleased to announce that you can see and purchase the Watchboot Rebooter RPC-M5C-EA at the Central Computers store in Sunnyvale, California!
You can also see a demo of the product on store shelves, so please check it out when you are in the area!

2018/01/12
PoEリブーター PoEBOOT nino (PoE8M2)新発売キャンペーンのお知らせ

PoEリブーター PoEBOOT nino (PoE8M2)の新発売キャンペーンを行います。
2018年4月までにご注文頂きましたお客様には、「5年先出しセンドバック保守パック」を無料でお付けいたします。PoEハブのポート単位自動リブートが可能なPoE BOOT nino (PoE8M2)を是非ご検討お願い致します。

2017/12/20
PoEリブーター PoEBOOT nimo(PoE8M2)発売開始のお知らせ

PoEハブのポート単位制御ができるPoEリブーター PoEBOOT nino(PoE8M2)を、2018年2月から発売開始します。
PoEBOOT(PoE8M2)は、従来同様2系統の100Vアウトレット制御の他、最大8系統のPoEハブのポート制御ができるリブーターです。アクセスポイント・IPカメラそしてIP電話等、PoEポートに接続された機器の安定稼働に貢献します。

2017/12/08
WATCH BOOT mini(RPC-M4H) 特別キャンペーン販売のお知らせ

WATCH BOOT mini(RPC-M4H)は在庫限りの特別キャンペーン販売を実施しております!各販売店にお問合せ下さい。

同機種は4アウトレットのリブーターで、WINDOWS XPまでのOSを、シリアル信号を利用した専用ケーブルでシャットダウン出来るといった特徴を持っています。しかしWINDOWS XPのサポートも終了し、運用されているPCも少なくなった事から、モデル統廃合に伴い終売とさせて頂く事にしました。

但し、PCやサーバをLANネットワーク経由でシャットダウンするスクリプト機能を有しております。またWATCHBOOTシリーズで、唯一UPS連携機能とNTTCP機能も有しているモデルです。そしてPING監視・温度監視そして遠隔電源制御等の基本機能は、他機種同様標準機能としております。

4アウトレットモデルとして十分な機能を有しているWATCH BOOT mini(RPC-M4H)を、お手軽にお求め出来るチャンスです。是非このキャンペーン期間中にお買い求め下さい。在庫が無くなり次第キャンペーンは終了とさせて頂きます。

2017/11/01
社長交代についてのお知らせ

取引先各位

この度、明京電機株式会社におきましては臨時役員会議および株主総会を開催し、経営陣の刷新を図ることを決定いたしました。それに基づき、現社長の山田和栄が代表取締役会長に就き、その後任として寺地辰己が、代表取締役社長に就任いたしました。平素のご支援に感謝しつつ、今後も最善を尽くしお客様へのサービス向上と社業発展に精進して参る所存です。新しい体制での船出となりますが、今まで同様引き続きご指導ご支援を賜われれば幸いです。

まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。

2017/09/26
営業課員募集のお知らせ
2017/03/31
RPC-EYE V3の新認証方式対応についてのお知らせ

RPC-EYE V3の新認証方式対応につきましてお知らせ致します。
RPC-EYE V3は、新認証方式を採用した製品(RPC-M2CS、RPC-M5CS、RSC-MT4HS)において、制御等telnetを使った機能が使えない状態となっています。
PRO版の新認証方式に対応した無償バージョンアップソフトウエアは、只今準備中でございます。お急ぎのお客様は、β版となりますが個別にリリースさせて頂きます。お手数ですが、お問合せフォームより、お申込みお願い致します。準備が整いましたら、ソフトウエアダウンロードサイトにアップさせて頂きます。
尚、スタンダード版は、対応の予定はありません。
しばらくの間ご不便をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

< 前ページ

リブーター関連 新着情報TOP