1. ネットワーク電源制御の明京電機>
  2. 製品紹介>
  3. リブーター>
  4. WATCH BOOT io RPC-M4HK
製品紹介

リブーター

< 一覧に戻る

WATCH BOOT io RPC-M4HK

WATCH BOOT io RPC-M4HKzoom

緊急信号連動型HDMIコントローラー
総販売元:株式会社NHKアイテック様
緊急信号を受けると、HDMI切換機をコントロールして平常時のサイネージ出力を緊急用のコンテンツに自動的に切替えます。万が一の災害にそなえて、緊急放送自動切換えデジタルサイネージへの機能アップはいかがでしょうか。
また複数のSTBを一定時間毎に切換え、複数のコンテンツを自動的に切替える事も可能です。勿論PING監視による電源自動リブートやMailによる制御そしてオプションの温度センサーによる電源制御等基本機能も充実。
通常コンテンツに緊急放送切換機能を付加する事で、お客様のデジタルサイネージに更なる付加価値をつける事が可能です。

WATCH BOOT io RPC-M4HKzoom

【接点入力】
 接点入力は4ポートあり、その内の1ポートを緊急用として使用します。この接点に連動して自動的にHDMI切換機をコントロールし緊急ポートに切替えます。
【アウトレット】
 4アウトレットありPING監視や温度監視に連動した電源制御が可能です。
【COMポート】
 COMポートによるHDMI切換機の制御が可能です。
【TEMP】
 オプションの温度センサーが接続可能です。
【遠隔制御】
 遠隔より障害発生時の自動ON・リブートが行えます。
【状態通知機能】
 SNMPやE-Mail等。

WATCH BOOT io RPC-M4HKzoom

【PING監視設定】
 アウトレット4箇所それぞれに、最大4箇所PING監視設定が可能。STBの安定稼動に効果を発揮します。またオプションで温度監視による電源コントロールも可能です。

WATCH BOOT io RPC-M4HKzoom

平常時と緊急時のコンテンツを自動的に切替えることが可能です。STBを2台使用した場合のイメージを左図に示します。
緊急時の自動切換えは勿論、STBの電源制御や死活監視そして遠隔制御による切換え等も行えます。

WATCH BOOT io RPC-M4HKzoom

またこのような切換表示において、左図のような防災ガイド等のコンテンツに切換える事も効果的です。
コンテンツを表示するメディアとしてだけではなく災害時にもっとも重要となる情報取得源としても機能します。

いざという時、お客様に対して迅速かつその場に必要な情報を提供することができます。いつ起こるともわからない地震などの災害に備え、デジタルサイネージの役割をもう一度見直してみませんか?

尚、緊急情報に関しても、株式会社NHKアイテック様にお問合せ下さい。

総販売元:株式会社NHKアイテック様
御問合せ:放送・通信ネットワーク事業部 03-5456-4713

< 前ページ

次ページ >

< 一覧に戻る

ネットワーク電源制御の明京電機TOP