1. ネットワーク電源制御の明京電機>
  2. 明京電機が選ばれる理由
明京電機が選ばれる理由

ネットワークの電源制御のパイオニア

PIONEER当社は、1990年代のネットワーク黎明期から、通信を利用した電源制御装置の開発に携わってまいりました。“電源を制御する機器”という高い信頼性と“ネットワークによる制御”という先端技術が求められる製品に、数多くの制御機器を開発してきたハードウェア技術と、OSやプロトコルスタックを含めた開発が可能な、高いソフトウェア開発力によりこたえ応じてきました。こうした技術により、監視機能付きの自動電源制御や、接点連動の電源制御など、時代のニーズに応じた製品を提供しています。

市場に認められた電源制御のリーディングカンパニー

RESULTSPINGによるルーターの死活監視により、フリーズしたルーターを自動リブートする「リブーター」は、インターネットサービスを提供する、様々な施設において標準採用されてきました。また、年間カレンダーに基づく、パソコンの起動終了を、WOLやシャットダウン通信により安全に行う「スケジューラー」は、大小さまざまなデジタルサイネージに採用されてきました。電源制御と接点制御を兼ね備えた装置は、国土交通省のシステムにおいて、震災後の電源管理、状態監視などに利用されています。

主な納入システム

インターネットマンションシステム、駅構内サイネージシステム、大学向け高度情報端末制御システム、
国土交通省防災システムなど

全て国内製造・万全のサポート体制

TRUST当社の製品は、基板、実装、組み立ての全ての工程を100%国内で行っています。また、全数の性能試験、さらに、電気用品安全法に従い、全数の絶縁耐圧試験を社内で実施することにより、製品の信頼性、安定性を確保しています。また、出荷後も、ご利用上の技術のサポートはもちろん、お客様の必要に合わせた製品の利用方法を提案させていただいています。目指しているのは、製品を十分にご活用いただき、満足のゆくシステムを構築していただくことです。リブーターを活用したシステムでは、保守員の出動回数が3分の1になり大変助かっているとのお声を聞くことができ、喜びとなっています。

これからも、製品を通してお客様とのコミュニケーションを育て、そして社会のお役に立てるよう努めてまいります。

明京電機株式会社が選ばれる理由TOP